• TOP >
  • オンライン公開型合同研修

オンライン公開型合同研修

プラスボタンをクリックする詳細が表示されます。

  • 管理職のためのハラスメント対策講座

    詳細を表示する

    パワハラ防止法(改正労働施策総合推進法)により、2022年4月から全ての企業でパワーハラスメントの防止対策が義務づられました。企業は、職場でのハラスメント問題に対する関心・理解を深め、従業員同士が言動に必要な注意を払えるよう、研修の実施等に努めなければなりません。

    職場でのハラスメントは、労働者の能力発揮の妨げや離職による労働力流出の一因になります。職場環境の悪化にもつながり、場合によっては企業の管理責任を問われかねません。一方で、ハラスメントの誤解や過剰反応があると、業務での必要な指導やコミュニケーションを阻害し、これまた生産性の低下につながります。
    ハラスメント問題への正しい理解と対応は、私たち一人一人のウェル・ビーイングやエンゲージメントに関わる人的資本経営の一部と言えるでしょう。

    ◇働きやすい職場づくりのキーパーソン「管理職」
    管理職は、人材育成やラインケアを推進する上で重要な役割を担います。ハラスメントを未然に防ぎ、生き生きと働ける職場環境を目指すには、管理職によるハラスメントへの正しい知識の習得が必要不可欠です。

    本講座では、EAP相談室でハラスメント問題や管理職からの相談に多数応じているEAPコンサルタントが、管理職に知っておいて欲しいハラスメントの基礎知識を分かりやすくお伝えいたします。

    講座のご参加は、◎全国どこからでも ◎日程を選んで ◎1名様から 可能です。
    貴社のハラスメント対策の一環として、是非、ご活用ください。

    ■研修のゴール
    ・職場におけるハラスメント対策の重要性を理解する
    ・ハラスメントの正しい知識を習得し、適切な指導との線引きができるようになる
    ・「誰もが安心して働ける職場」のポイントを学び、職場環境改善につなげる

    ■受講環境、受講証
    ・カメラやマイクがないPC、声を出しづらい自席からも受講できる「参加型研修」です。
    ・受講後には確認テストを実施し、受講証を発行いたします。

    【こんな方に】
    ・ハラスメント研修を受講できていない管理職の方
    ・管理職候補の方、適切な言動への意識を高めてほしい方
    ・人事担当者、産業保健スタッフとしてハラスメントの基本を押さえたい方

    ■研修内容
    1)なぜ企業でハラスメント対策が必要か
     ・ハラスメントが被害者/会社/行為者にもたらす多大な悪影響
     ・ハラスメントの定義と類型(パワーハラスメントを中心に)
    2)事例で学ぶ ハラスメントのリスク状況と望ましい対応
     ・ハラスメントはなぜ起きる? 学習、価値観とアンコンシャスバイアス、対人境界線
     ・ハラスメントの相談を受けたら?
    3)皆が働きやすい職場を目指して
     ・リーダーシップと心理的安全性
     ・自分の強みとリスクポイントを考える
    4)質疑応答

  • 新任管理者のためのメンタルヘルス・ラインケア講座

    詳細を表示する

    「新任管理職は対象者が少なく、毎年の実施が難しい」「業務上、一度に人数を集めづらいが、複数回開催するとコストがかさむ」「社内で研修を担当できる人がいない」などでお困りではありませんか?

    「ラインによるケア」は、職場のメンタルヘルス対策の中心的な取り組みの一つで、健康経営優良法人の認定要件にも「管理職・従業員の健康保持・増進やメンタルヘルスに関する教育」が含まれるなど、教育の重要性が高まっています。

    講座のご参加は、◎全国どこからでも ◎日程を選んで ◎1名様から 可能です。
    数多くの相談に従事する弊社のEAPコンサルタントからラインケアの基本とEAPの上手な使い方を効果的に学び、健康な職場づくりにお役立てください。

    ■研修のゴール
    ・職場のメンタルヘルス対策とラインケアの意義を理解する
    ・メンタルヘルス不調の早期発見と初期対応ができるようになる
    ・職場復帰支援の流れを理解する

    ■受講環境、受講証
    ・カメラやマイクがないPC、声を出しづらい自席からも受講できる「参加型研修」です。
    ・受講後には確認テストを実施し、受講証を発行いたします。

    【こんな方に】
    ・初めて管理職になった方、または管理職候補者
    ・人事担当者、産業保健スタッフとしてラインケアの基本を押さえたい方
    ・社内研修担当者

    ■研修内容
    1)メンタルヘルスケアの必要性とラインケアの重要性
     ・法的根拠(安全配慮義務)とリスクマネジメント、健康経営とワークエンゲージメント
     ・管理職だからできることと、チームでの対応(4つのケア)
    2)これだけ!相談対応の3つのポイント
     ・架空事例をQ&A形式で考えて学ぶ、「気づく」「聴く」「つなぐ」の3つのポイント
     ・事例性と疾病性 ~管理職は病気ではなく仕事を見る
    3)休業から職場復帰までの支援
     ・休業から職場復帰までのステップと関係者の役割
     ・職場復帰後や治療継続中の部下の支援とマネジメント
    4)質疑応答

【講 師】 当社専属のEAPコンサルタント(臨床心理士、精神保健福祉士)が務めます。

【形 式】 Zoom ウェビナー

【定 員】 各80 名 (先着順)

【対 象】 管理職、人事労務ご担当者、産業保健スタッフ

【料 金】 5,500円(消費税込)
      ※申込人数で請求書を発行します。発行日の翌月末までに銀行振込にてお支払いください。

※資料や視聴用URLは、開催5日前を目途にメールでお送りします。

 

お申込みフォーム

※各日程、開講日の7日前までにお申し込みください。
 下記フォームを利用できない環境の方はseminar@jes.ne.jpまでメールを送信してください。

 

    ■ 管理職のためのハラスメント対策講座 ■ 

    参加日
    2024年2月16日(金):13:30~15:30  名


    ■ 新任管理者のためのメンタルヘルス・ラインケア講座 ■ 

    参加日
    2023年11月21日(火):13:30~15:30  名

    2023年11月30日(木):13:30~15:30  名

    ※各回同じ内容の講座です。ご都合の良い日程でお申し込みください。

     

    ■ 申込担当者 ■ 

    企業名*
    所属部署
    氏名*
    フリガナ*
    メールアドレス*
    メールアドレス*
    確認用
    電話番号*
    - - 

    ■ 請求書送付先 ■ 

    ※申込人数で請求書を発行します。

    送付方法
    (郵送の場合のみ)
    送付先住所

    以下の「個人情報の取り扱い」を必ずお読みいただき、個人情報の取り扱いについて同意の上、
    「内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

    個人情報の取り扱いについて

    株式会社ジャパンEAPシステムズ(以下、「当社」という。)は、当社が開催するセミナー及び講座にお申し込みいただいた方からご提供いただく個人情報を以下の通り取り扱います。

    1. 個人情報の利用目的について
      当社は、ご本人からご提供いただく個人情報を以下の目的のために利用します。
      ① セミナー及び講座の申し込み受付のため
      ② 当日の運営のため
      ③ 当社サービスのご案内のため
    2. 個人情報の提供について
      当社は、ご本人の同意がある場合及び法令に基づく場合を除き、ご提供いただく個人情報を第三者に提供することはありません。
    3. 個人情報の委託について
      当社は、ご本人からご提供いただく個人情報の取り扱いを第三者に委託することはありません。
    4. 個人情報の提供の任意性について
      個人情報のご提供は任意となりますが、必要な情報をご提供いただけない場合は、上記①~③に示す対応に支障が生じることがあります。
    5. 個人情報の開示等について
      当社は、保有個人データについて、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の請求等に対し、ご本人であることを確認させていただいた上で遅滞なく適切に対応します。開示・相談窓口責任者(TEL:03-5287-6100)までお申し出ください。なお、仮名や匿名などの場合、ご本人確認がとれないことがありますのでご了承ください。

    株式会社ジャパンEAPシステムズ
    個人情報管理責任者:松本 桂樹
    TEL:03-5287-6100

    確認画面は表示されません。